いつも、Season広島店(以下、シーズン広島店)をご利用頂きありがとうございます。当社は2007年11月にオープンさせて以来、『使い捨ての時代』から『物を大切にする文化を取り戻す』を合言葉に、これまで洗えないと思われていた靴のクリーニングを一人でも多くの方に知ってもらい、感動していただけるよう努めてまいりました。その結果、当店でもたくさんのお客様に喜んでいただけるようになりました。
現在「靴クリーニング」を掲げる店舗の増加をみても、『靴のクリーニング』に対するお客様の関心の高さが伺えます。ここ広島においての先駆者と自負する当社としては、更なるクオリティ向上を目指した研究開発の必要性を感じております。一方、皮革製品の取り扱いに関するノウハウ、考え方の違いから、仕上がりに関してのトラブルがあることは事実です。これらの状況を鑑み、当社では今般、サービスメニューをより理解していただくべく、当社が提供するサービスを「クリーニング」、「リペア(修理)」、「カラーリング(塗装)」と明確に区分し、これらサービスを総称して「皮革製品のトータルケア」と表記することとしております。

お問い合わせはこちらから▼

<ご注意>

○事故賠償(クレーム)について

  • 商品をお渡し後、1週間以内に判明したものに限ります。若しくは当社が事故扱いと認めた場合に限ります。
    (1週間以上経過したものは瑕疵部分も含めて事故賠償制度の対象外になりますのであらかじめご注意下さい。
    お客様の着用時に原因があると判断された事故、お客様の保管による損傷は事故賠償の対象になりません。
    長期間靴箱等にしまった状態で発生したカビ等については、お客さまの保管による損傷と見なします)
  • クリーニング方法に過失があるとみなされた場合の損害賠償金額の範囲は以下のようになります。
      購入後
    • 6ヶ月未満の場合 購入金額の80%
    • 1年 未満の場合 購入金額の50%
    • 2年 未満の場合 購入金額の25%
    (上記賠償額については基本的なものであり委託商品の劣化・損傷状態によってこの限りではありません。また賠償額の上限については当該商品の時価を超えることはありません。購入価格等につきましてはエビデンスの提出を必要とします。提出無き場合は販売店および製造元に確認させて頂きます。)
  • 尚、クリーニング方法に過失がある場合とは、洗いによる損傷、仕上げによる損傷、紛失、その他の原因による損傷、当社からの運搬中の損傷、のいずれかに該当する場合に限らせていただきます。
    (お渡し日より1ヶ月を経過した商品につきましては、色あせ、ホコリ、日焼け等様々な不具合が発生する可能性が高まってきます。このような場合、上記その他原因による損傷には該当致しません)
  • また、以下の場合には上記過失には該当しないものと致します。(免責事項)
    地震・台風などの自然災害による事故。
    主観的価値である無形的損害賠償や精神的慰謝料と解釈される損害賠償請求。
  • お渡し日より1年を過ぎ、当社から連絡が付かない場合、処分させて頂きますのでご了承下さい。